masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

玉名市の「山田の藤」が見頃(熊本県)

玉名市にある県指定天然記念物で樹齢200年以上の「山田の藤」の花がいま見頃となっている。
玉名市の山田日吉神社の境内にある山田の藤は樹齢200年以上の巨大なムラサキフジで幹回りは約2メートル50センチある。

今年は花の咲き方が例年より10日ほど遅いというが満開になった淡い紫色の花の房は東西12メートル、南北10メートルのフジ棚から1メートルほど垂れ下がっている。


訪れた人はフジ棚を見上げながらあたりに漂う甘い香りを楽しんでいた。
来月5日までは午後10時までライトアップされている。
山田の藤は、山の中と言っていいほどのどかな、山田日吉神社の境内にあり県の天然記念物に指定され、推定樹齢200年で東西22メートル、南北18メートルにもおよんでおり房の長さが1メートル以上にもなります。
写真のように、境内横の通路からもその藤木の大きさが計られます。
境内には、ベンチ等の設置もされておりゆっくり藤の花を眺めるにも良い環境に有ります。

玉名市観光情報 玉名市商工観光課
住所:熊本県玉名市高瀬290−1玉名商工会館2階
TEL:0968−73−2222 FAX:0968−73−2220