masami71の日記

熊本市在住の69歳の年金暮らしです

熊本 新型コロナの感染者1人が死亡

熊本 新型コロナの感染者1人が死亡

08月03日 17時49分
熊本県は3日、新型コロナウイルスへの感染が確認され、山鹿市医療機関に入院していた70代の男性が、死亡したと発表しました。
また、新たに3人の感染が確認され、県内の感染確認は、延べ240人となりました。

熊本県によりますと、山鹿市の70代の男性は基礎疾患があり、「山鹿市民医療センター」に入院していましたが、先月31日、同じ部屋に入院していた患者の感染が確認されたため、検査をしたところ、今月1日、感染が確認されたということです。
男性は3日、容態が急変し、心不全のため死亡したということです。

これで熊本県内で死亡が確認されたのは、4人となりました。
熊本県は、男性が病院内で感染した可能性があるみていて、「山鹿市民医療センター」は、3日から外来の診療を中止し、医療スタッフや患者の検査を行っているということです。
また、熊本県は2日に感染が確認された40代の男性が、玉名市の悠紀会病院に勤務する医療従事者だと発表しました。
病院のホームページによりますと、病院は面会を中止しています。
感染者の集団=クラスターが発生した山鹿市の介護老人保健施設「太陽」では、入所する80代と90代の男女2人と施設職員の50代の女性の合わせて3人の感染が3日、新たに確認されました。
このほか、熊本市は、市内の飲食店で、従業員や客など5人の感染が確認され、クラスターが発生したと3日までに発表し、これで、県内で感染が確認されたのは、延べ240人となりました。