masami71の日記

熊本市在住の70歳の年金暮らしです

食品ロス、減らそう! 学園大付高生が廃棄食材使ったスイーツ販売 熊本市

熊本日日新聞 | 2022年06月25日 18:09

廃棄予定の食材を使用したスイーツを販売する熊本学園大付属高生ら=熊本市中央区
食品ロスを減らそうと、熊本学園大付属高(熊本市中央区)の生徒約20人が25日、同区の下通アーケードCOCOSA(ココサ)前で、企業から集めた廃棄予定の食材を使ったスイーツを販売した。
26日も午後1~2時に販売する。
食品ロス削減を目的に集まった生徒らでつくる「ネクストネクサス」が2020年から取り組んでいる。
3回目の今年は、障害者などの就労継続支援事業所が商品を作って協力した。
販売会では「ベジパウダーとおからのクッキー」と、3種類のパウンドケーキの中から一つの計2個を500円で販売。
買い求めた大西一史市長は「若く柔軟なアイデアを生かして、食品ロスなど社会の課題を解決する取り組みを続けてほしい」と激励した。
代表の3年生の女子生徒は「家庭など身近に食品ロスがあることを知って、社会の問題として認識してほしい」と話した。(小田喜一)