masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

博多 阿部整形外科火災

11日未明午前2時すぎ、福岡市博多区で患者や医院関係者10人が死亡し、
多数のけが人が出た阿部整形外科医院火災。
消防隊員らが懸命の消火・救助に当たったが多くの入院患者が犠牲になった。
寝静まった未明の火災のため、逃げ遅れた高齢者が多かったとみられる。


火災の拡大と多数の犠牲者が出たのは、第一は防火戸の不備でしょう。
ヒューズ式の防火戸がまだあることに非常に驚きです。
今は三種煙感知器により防火戸が閉まるシステムで、火の拡散より早く煙を
感知しますので、延焼も防げます。
ヒューズ式は機能検査が難しいので、正常に働くか確認ができません。
それに、消防法でなく建築確認に含まれます。
防火戸は建築基準法であって、消防は機能検査をすることができません。
また、消防に通報が遅れたとのことですけど、今は自動で非常通報システム
を設置しますけど、既存建物のため設置されなかったのでしょう。
スプリンクラーを設置するのが一番でしょうけど、費用が高く小さな医院
では無理でしょうね。
たぶん火災の時のマニュアルがなかったのも、犠牲者を多く出した原因では。
消火栓が設置されてて、初期消火がされてませんから。