masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

JR九州のななつ星が1周年

今朝はこの秋一番の冷え込みでしたね。
寒くて目が覚め、毛布をもう一枚出して掛けて寝ました。
熊本市で9.1度、人吉市で8.1度、菊池市で6.7度、阿蘇市で4.3度でした。
ところで、私はネットはBBIQ九州電力)を使ってましたけど、使用料が6300円になり、突然700円アップしましたので解約しました。
いままでマンション契約だったのがファミリータイプになりましたとのこと。
契約者が次々解約されて、私の一軒だけになったとのことです。
腹が立って、NTTに変更しました。
しかも、1メガで光電話込みで使用料があまり変わらないのです。
団地内の他の人が全員NTTに変更したため、私があおりを受けたみたいです。
でも、通信速度が速くて1メガにして良かったです。

さて、JR九州(福岡市)は14日、博多駅発着の豪華寝台列車ななつ星in九州」の運行開始1周年を記念する式典を、同駅で開かれたとのこと。
ななつ星(客室14室・定員30人)は、約30億円をかけて2013年10月15日に運行され、1泊2日と3泊4日の2コースがあり、長崎や大分など九州各地を巡り、阿蘇駅にも朝食のため停車してます。
同社によると、14日出発分を含めて計94本運行し、1303組2601人が乗車。
12月〜来年2月出発分の平均乗車倍率は約33倍と高い人気を誇っている。
この日の式典には3泊4日コースの乗客や同社関係者ら約50人が出席。
現在予約を受け付けている15年3月〜9月出発分から料金を値上げし、最も高価な3泊4日の「DXスイートA」は1人75万円(2人1室利用)となります。
あまりにも高くて一般庶民はなかなか手がでないですね。
多くの人は富裕層の中国、東南アジアの団体さんみたいですね。
別に無理して乗ろうとは思いませんけど。