masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

なごむ和水町のアイドル 「モコ」と「モモ」

今朝は朝から曇っていてすっきりしません。
冷え込みはなく、熊本市の最低気温は5.6度で、一番寒いところは阿蘇市で氷点下1.2度でした。
昨日は腹の立つことばかりでしたので、今日は和む話題です。
仲良く散歩する途中でじゃれ合うネコの「モモ」とウサギの「モコ」和水町(池上久美子さん提供)
和水町中十町で生後7カ月の雄ウサギ「モコ」と、9歳の雌ネコ「モモ」が連れだって散歩する姿が話題になっている。
今や地元のアイドルだ。
2匹は同町の農業池上久美子さん(59)が飼っている。
池上さんが玄関先でモコを抱えて「おーい、モモ行くよー」と声を掛けると、日課の散歩がスタート。
自宅周り約50メートルを一緒に歩く。
池上さんのウサギとネコの散歩が注目を集めるのは実は2度目。
モモの散歩の相手役は今春までの4年間、先代のモコだったが、5月に急死。
池上さんは悲しさから遺品の大部分を整理した。
しかし、もう一度ウサギを飼いたくなり、2代目モコが6月に池上家へ。
するとすぐにモモに懐いたという。
散歩にも慣れ、2匹でじゃれ合う場面も。
池上さんは「先代のモコが亡くなってモモも寂しかったみたい。
ほほ笑ましいですね」と話す。(猿渡将樹)