masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

姫路城が入場者数 最高記録更新

きょうの熊本市は、一日中お天気が良くて、お洗濯物など干して良く乾きました。
けさの最低気温は熊本市で7.2度で、最高気温は16.6度でした。
県内の最低気温、菊池で5.0度、人吉市で6.5度で、南小国で3.4度、
阿蘇市乙姫で4.0度でした。


さて、熊本の入場者数が姫路城に追い越されたとのこと。
しかも、熊本城総合事務所に、「数日前、姫路城さんから『もうすぐ抜きます』と電話がかかってきたので 『それが何か?』と答えておきました」と悔しさをにじませながらも、 「あちらは白、こちらは黒と城の持つ味わいが違いますし、 熊本城は天守閣以外にも見どころがたくさんあります。
観光のソフト面にも力を入れて集客をがんばりたい」 と巻き返しを誓っていました。
姫路市の見識がよくわかりますね。
外見より内面をきれいにしてください。

兵庫県姫路市の国宝・姫路城の今年度の入城者数がきのうで222万人に達し、日本の城郭への年間入城者数が最も多かった熊本城の記録を更新しました。
姫路城ではことし3月、最も大きい天守閣・大天守が「平成の大修理」を終えて5年ぶりに一般公開され、連日大勢の観光客が訪れていましたが姫路市によりますときのうで今年度の入城者数が222万人に達したということです。
これによってこれまで日本の城郭への年間入城者数が最も多かった平成20年度の熊本城の221万9000人あまりの記録を、8か月あまりで更新しました。
きょうは姫路城の入口にあたる大手門に日本語や英語で入城者が222万人を超えたことを告げる長さ6メートル、幅90センチの横断幕が掲げられ訪れた観光客がさっそく大天守を目指していました。
記録更新について姫路城管理事務所の石川博樹所長は「12月に222万人を越え驚いています。これからの冬の季節は観光客が減りますが工夫をしながら250万人を目指したいです」などと話していました。