masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

くまモン関連商品 売上高1000億円を突破

きょうの熊本市は良く晴れて、お昼の気温は平年並みでした。
けさの最低気温は熊本市で氷点下1.6度で、最高気温は14.0度でした。
県内の最低気温、菊池で氷点下3.6度、人吉市で氷点下3.9度で、南小国で氷点下5.0度、阿蘇乙姫で氷点下5.3度でした。
朝方は冷えて、お昼からやっとほっとします。


ところで、くまモン人気は衰えず今年の3月で5周年になります。
その県のPRキャラクター「くまモン」のイラストなどがついた商品の売上高が、2015年は初めて1000億円を突破し1007億7800万円だったことが1日、県の調査で分かったとのこと。


前年比56・6%増。JAグループが扱う農産物を中心に利用が広がった。
内訳は、食品が68・7%増の835億500万円、グッズなどが16・5%増の172億7300万円。
食品のうちJA関係分が487億8700万円と3倍に増えた。
14年6月に、県内業者が手がけるくまモン利用商品の海外での販売も解禁。
15年分は年間を通じた売上高が初めて計上され、アジアを中心に21億400万円と前年の12倍近くになった。
調査はくまモン利用商品を扱う5160業者を対象に実施し74%が回答。
未回答の業者もあるため実際の売上高はさらに多いとみられる。
くまモンのイラストなどは、知事の許諾があれば無料で利用できる。
利用許諾件数は累計で約2万件で、利用商品の売上高も右肩上がりで増えてきた。
県くまもとブランド推進課は「19年、20年には県内や国内で国際スポーツ大会が開催される。
くまモンを積極的に活用し、海外に向けてもアピールを続けたい」と話す。(太路秀紀)