masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

建設中の新天草1号橋 道路部分つながる

天草五橋の1号橋の隣りで建設が進んでいる新天門橋の道路部分の最後の取り付け作業がありました。
新天門橋は熊本市と天草をつなぐ「熊本天草幹線道路」で長さは463メートルあります。


20日は道路部分の最後の部材が海の台船からクレーンで慎重に持ち上げられ、中央部に取り付けられました新天門橋は来月完成予定でしたが、地震などの影響で遅れ来年3月の完成を目指すとしています橋は、天草1号橋の北側に県が建設を進めており、昨年11月にアーチ部分が完成。
1月に始まった海上部分の鉄製橋桁(長さ約235メートル)の設置工事は、5分割した橋桁を両岸からつないでいき、中央部分を残すのみだった。


最終5回目の連結工事となった20日は、長さ約45メートル、重さ約225トンの橋桁が台船に載せられて海上に到着。
約1時間がかりで、アーチ部分に取り付けたウインチで慎重につり上げてつなぐと、“橋”が姿を現しました。
陸上部分のコンクリート製橋桁(約200メートル)の設置が終われば、橋の外観はほぼ整う。
県天草広域本部によると、開通は来年のゴールデンウイーク前を予定しているとのことです。(小野宏明)