masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本県内に激しい雨

朝鮮半島南部に停滞する梅雨前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んだ影響で、
29日の県内は大気の状態が非常に不安定となり、激しい雨に見舞われました。
山鹿市玉名市では1時間に30ミリを超えるどしゃ降りに。
それぞれ降り始めから6時間余りで総雨量が100ミリを超えました。
長洲町では午前10時半ごろ雨脚が強まり、浦川が氾濫危険水位を超える危険な状態に。
また長洲町の県道もJR鹿児島本線の下を通るアンダーパスの部分が完全に水につかって通行できなくなりました。
天草郡苓北町では7000人余りに避難勧告が出されましたが昼すぎに解除。
その後、県内で激しい雨が降る恐れはなくなりましたが、日本の南海上では台風7号が発生しており、週末もこまめに気象情報を確認する必要がありそうです。