masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

尾道市立美術館で猫と警備員

「招き猫亭コレクション 猫まみれ展」にて、黒猫が侵入を試みる事案が発生した
広島県尾道市立美術館(関連記事)。
数万RTを超えるなど大きな話題となったニャンニャン事案ですが、同美術館のTwitterを見ると黒猫側は今も諦めていないもよう。
まだまだ現場では緊迫した状況が続いているようですが、そもそもこの猫は
どこからやってきたのでしょうか。美術館に話を聞いてみました。

スタッフによると、この黒猫は「ケンちゃん」と呼ばれる近所の飼い猫(オス)。
数年前からこの美術館に来るようになったとのことで、2016年に
行われた猫写真家・岩合光昭さんの写真展が開催された時にも現れるなど、
相棒(?)の茶トラ猫(同じくオス)とともにこれまで幾度と
なく侵入を試みていたようです。

猫と警備員の攻防、まだ続いてた! 美術館の投稿に思わずほっこり…
美術館に入ろうとする猫と、それを防ごうとする警備員。
そんな攻防をとらえた写真が話題になった尾道市立美術館のツイートが、
再び注目を集めています。




尾道市立美術館‏ @bijutsu1
朝の開館準備の際、入り口あたりから視線を感じ、振り返ると黒猫!
開館前から並んでいただきましたが、泣く泣くお帰りいただきした。


尾道市立美術館‏ @bijutsu1
『ごめんナァ〜。I'm sorry. 』(H301026)
スタッフ撮影の美術館周辺の猫スナップをご紹介。
(spin off 2018、不定期配信)
#尾道 #千光寺公園 #尾道市立美術館 #猫 #茶トラ #cat #onomichi