masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本市電きょうから値上げと PM2.5高い濃度

きようの熊本市は、一日中曇りで、気温は平年より低かったです。
けさの最低気温は熊本市で5.4度で、最高気温は8.7度でした。
県内の最低気温、菊池で2.5度、人吉市で3.5度で、南小国で氷点下0.9度、
阿蘇市乙姫で1.5度になりました。
熊本は早朝から霧が出ているように町がもやってました。


熊本市では、1日未明から朝にかけて大気中の汚染物質PM2.5の濃度が高い状態が続き、熊本県などは熊本市を含む県央地域に、注意喚起の情報を出しました。
熊本県によりますと、熊本市中央区水道町の観測地点で1日午前1時から午前6時までのPM2.5の平均濃度が1立方メートルあたり、70.7マイクログラムとなりました。
このため熊本県は、1日中の平均濃度も国の注意喚起の指針となっている1立方メートルあたり70マイクログラムを超える可能性があるとして、午前6時半に熊本市宇土市宇城市益城町など県央地域の10の市町村に注意喚起の情報を出しました。
注意喚起の情報が出されたのは、ことし初めてです。
午前11時の時点で、熊本市内のほか益城町などで70マイクログラムを超えるなど濃度が上がっている観測地点もありました。

ところで、熊本市電きょうから値上げになりました。
私は上熊本駅の始発以外は乗車しません。
途中で乗車すると、ほとんど立ってなくていけないし、15分以上待っても来ないし、来ればほとんど乗客で一杯でサービスが悪いです。
それに、乗客をかき分けて降りなければならず、降りるのが大変です。
おまけに、遅れて3両も続けてくる始末です。
それに運転手の愛想の無さ。
高くついてもほとんど座れるバスを利用してます。
その熊本市電の運賃が改訂され、2月1日から大人で20円値上げされました。
熊本市電の運賃は、距離に関係なく一律となっていて1日から▼中学生以上の大人が150円から20円値上げされ170円になり、▼小学生が10円引き上げられ、90円となりました。
また、定期券も値上げされ、改定率は平均で13%余りとなるということです。
値上げは、赤字が続く経営の改善を図るためで、熊本市交通局国土交通省に運賃の改定を申請し先月(1月)15日付けで認可されていました。
熊本市交通局によりますと運賃の値上げは、消費税の引き上げに伴って実施された平成10年以来18年ぶりだということです。
値上げによって年間でおよそ1億3000万円の増収を見込んでいますとのことです。
02月01日 13時01分