masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

心臓移植の翁長希羽(おなが・のあ)ちゃん 亡くなる

心臓移植の翁長希羽(おなが・のあ)ちゃん 亡くなる

おととし、アメリカで心臓の移植手術を受けた翁長希羽(おなが・のあ)ちゃんが2日、入院先の病院で亡くなりました。


生後まもなく『拡張型心筋症』と診断された翁長希羽ちゃんは、母親の涼子さんの故郷熊本でも支援の輪が広がり、おととし2月にアメリカで心臓の移植手術を受け無事成功しました。
手術の翌年には両親と共に帰国し、その後合併症で闘病生活を送っていたなか3週間ほど前から体調が悪化。
2日午前3時すぎ入院先の熊本市内の病院で亡くなったということです。
3歳9か月でした。
希羽ちゃんの両親は「たくさんの方に応援して頂き希羽は本当に幸せでした」とコメントしています。