masami71の日記

熊本市在住の69歳の年金暮らしです

旧細川刑部邸の梅園|梅園が無料開放 熊本市

熊本が誇る上級武家邸宅を見学しよう/熊本
梅の花がほのかに香り始めた「旧細川刑部邸」北側の梅園

f:id:masami71:20170207114330j:plain

地震の影響で飯田丸梅園は一般公開されていませんが、三の丸跡の「旧細川刑部邸(きゅうほそかわぎょうぶてい)」
北側にある梅園が、2019年2月中旬~下旬まで、期間限定で一般開放されます。
今年も梅の花が咲き始め、ほのかに香ります。
旧細川刑部邸の庭園は、春は梅の花、秋は紅葉の名所としても知られています。
北側にある梅園では、手入れされた紅白の梅の木が40本ほど並び、花の蜜を求めて飛び回るメジロなどの姿を見ることもできます。

当時の熊本藩主・細川忠利の弟である興考(おきたか)が1646年に2万5千石を与えられて興した旧細川刑部邸は、1993年に熊本市東子飼町(現在)から熊本城三の丸跡に移築されたもの。
江戸時代の造りを残した建坪300坪の大名邸宅で、全国有数の上級武家屋敷としての格式を持つことから、熊本県重要文化財に指定されています。

熊本の一日も早い復興を祈り、熊本城や飯田丸の梅園も近くで愛でられる日を心待ちにしながら、足を運んでみてはいかがでしょうか。
 【開催日】  2019年2月中旬~下旬
【開催時間】9時~17時
【開放区域】旧細川刑部邸梅園 ※旧細川刑部邸内部は観覧不可
【観覧料】   無料
【会場】      旧細川刑部邸梅園    熊本県熊本市中央区古京町3-1
【交通アクセス】九州自動車道「熊本インターチェンジ」から車で約30分
【駐車場】 あり
・3月~11月……8時~18時30分(最終入庫は17時30分まで)
・12月~2月……8時~17時30分(最終入庫は16時30分まで)

【電話番号(問い合わせ)】
096-352-5900(熊本城総合事務所)