masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本)「ジューシーオレンジ」味わって 天草で出荷

大矢雅弘
2020年3月28日 9時00分    
女性らの手でチェックされるジューシーオレンジ=2020年3月13日午前9時10分、熊本県天草市、大矢雅弘撮影

f:id:masami71:20200331121140j:plain


 「あまくさ晩柑(ばんかん)」の名で親しまれているジューシーオレンジの選果が、熊本県天草市南新町のJA本渡五和の天草中央みかん選果場で続いている。
ジューシーオレンジはブンタンやグレープフルーツの仲間。熊本市河内地区で発見された自生種で、発祥地にちなんで「河内晩柑」の名称で品種登録された。
生産量が多い天草の地域性をより強く打ち出すため、「あまくさ晩柑」の名称で地域団体商標登録を申請したが、取れなかったという。
県果実連は統一名称を「ジューシーオレンジ」にしている。
同選果場長の夏井直哉さんによると、1玉300グラム前後で、管内では約150戸が年700トンを生産する。
「今年は外観の被害が少なく、きれいに仕上がっている」と夏井さん。
東北や関東方面などに出荷され、作業は5月の大型連休前まで続く。

(大矢雅弘)