masami71の日記

熊本市在住の69歳の年金暮らしです

新型コロナ 県内新たに2人 計358人に

新型コロナ 県内新たに2人 計358人に

 TKU  2020.08

県内では11日、新たに2人の新型コロナウイルス感染が確認され、感染者は358人となりました。
福岡県内の高校に通う玉名市在住の10代男子生徒は今月8日、福岡で感染が確認された同じ高校の男子生徒の濃厚接触者として検査を受けた結果「陽性」と判明しました。

f:id:masami71:20200812123207j:plain

また、熊本市でも東区に住む20代男性会社員の感染が確認されました。
蒲島知事は11日、臨時会見を開き、県内のリスクレベルについて引き続き『レベル4 特別警報』を継続するとした上で「今が感染拡大の危機的状況にあることを認識していただき、自らと周りの人を守り、ひいては社会を守る行動をお願いしたい」と呼びかけ、感染が増加傾向に
ある事業所や一般家庭に向けて新たな対策を発表しました。
事業所には、クラスターの発生を防ぐため感染者や症状がある人が出た場合の連絡態勢や事業休止のルールなどをあらかじめ定めておくよう文書で要請。
家庭内での対策としては、盆の期間中、親族が10人以上集まっての会食をしないなどの徹底を求めました。
また、県境を越える不要不急の移動の自粛や盆期間中の熊本への帰省を控えてもらうよう県外の家族や親戚、友人に伝えてほしいと改めて要請。県によりますと、10日までの1週間で合わせて106人の感染が確認され、前週の133人からは若干減少。
クラスター関係の新たな感染者は終息傾向にある一方で、事業所や家庭内での感染が増加傾向にあるということです。
11日も感染が確認されたことで県内の感染確認は23日連続で最長を更新中。
県の人口174万人のうち5000人に1人が感染したことになります。