masami71の日記

熊本市在住の70歳の年金暮らしです

大きさも値段も破格 高級干し柿作り

2020年12月7日 12:06 現在

天草市で大きさも値段も破格の高級干し柿作りが始まっています。
重さが350グラムを超える大玉の「芹生柿」。通常の柿の2倍から3倍の大きさです。

f:id:masami71:20201208130441j:plain

作っているのは天草市五和町手野地区の農家などで、地元の民家に1本だけ残っていた大振りの品種の渋柿を接ぎ木し、およそ700本にまで増やしました。
収穫した柿は作業場できれいに皮をむいた後、温度と湿度が管理された加工場で形を整えながら1か月ほど干します。
今年は7月の大雨や日照不足で実の落下などがみられ、数は例年に比べ少ないものの大きさや形は申し分ないということです。
芹生柿は和菓子のような上品な甘さが特徴で、値段は1つ1000円から1500円。
主に注文販売でおよそ2000個の出荷を予定しています