masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

園児たちに青森リンゴのプレゼント

きょうの熊本市は、朝から一日中曇り空でした。
県下の最低気温は南阿蘇村で氷点下1度1分、阿蘇市乙姫で氷点下3度4分、南小国町で氷点下2度4分、菊池市で氷点下0度2分、熊本市で3度1分でした。
各地の最高気温は熊本市で15度4分、菊池で13度5分、人吉で12度3分、水俣で18度0分、八代で14度0分となりました。
また、益城で16度7分、南阿蘇で14度5分となりました。
なお、牛深で17度0分と寒くなりました。
きょうは、一連の熊本地震で、震度2が1回、震度1が1回発生しました。
就寝しようとした時にがくんと来ました。

ところで、子どもたちの健やかな成長と震災からの復興への願いを込めて、青森県産のリンゴが熊本市の園児たちに贈られました。
これは日本一のリンゴの生産地である青森県の「JA津軽みらい」から熊本市の保育園など69の施設に贈られたもので、今年で20年目となります。
贈られたリンゴは2種類で水分が多く、程よい酸味の「サンふじ」とさっぱりした
甘味が特徴の「王林」が子どもたちに手渡されました。
「大好きなリンゴたくさん食べて大きくなります。」
子どもたちはリンゴに丸ごとかぶりついて、旬の味を楽しんでいました。
JA津軽みらいによりますと今年のリンゴは、例年に比べ、少し小ぶりですが甘くていい出来だということです。