masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

南小国町で5センチの積雪 金峰山は初冠雪

5日は二十四節気の『小寒』(寒の入り)です。
県内は九州の南海上にある低気圧と上空の寒気の影響で山地を中心に雪が降り、熊本市金峰山では初冠雪が観測されました。
標高665メートルの金峰山は山肌が雪で白くなり、気象台が初冠雪を発表しました。


阿蘇市では未明から降り続く雪が積もり、雪だるまを作って遊ぶ子どもたちの姿が見られました。
山間部の道路ではチェーンなどの滑り止めが必要となっています。
標高およそ900メートルの南小国町瀬の本高原では、5日朝から断続的に降った雪が5センチほど積もり銀世界となりました。
観光レストランの駐車場では、従業員が雪かき作業に追われていました。
「きれいですけど大変です雪かきが」(従業員)
「ちょっとびっくりしました雪玉合戦をしたいです」(大分から来た子ども)
この雪の影響で阿蘇地方を中心に山間部の道路83か所でチェーンなどの滑り止めが必要となっています。(5日午前8時時点)
国道57号線の迂回路となっているミルクロードはいまのところ、普通タイヤで通行できます。(5日午前11時半時点)
また、天草市でも標高682メートルの『倉岳』山頂が4日夜に降った雪でうっすらと雪化粧しました。