masami71の日記

熊本市在住の69歳の年金暮らしです

紅梅やしだれ梅が満開

きょうの熊本市は、1日中良く晴れまして、洗濯日和でお布団干し日和になりました。
朝の気温は放射冷却のため冷え、、お昼からは平年並みの気温まで上がりました。
県下の最低気温はあさぎり町で氷点下3度4分、南阿蘇村で5度4分、阿蘇市乙姫で氷点下0度8分、益城で3度8分、南小国町で氷点下0度5分、菊池市で氷点下0度5分、人吉で氷点下1度3分、熊本市で1度7分でした。
各地の最高気温は熊本市で15度6分、菊池で15度2分、人吉で15度0分、水俣で14度9分、八代で15度1分となりました。
また、南小国で13度0分、阿蘇市乙姫で12度0分、益城で14度9分、南阿蘇で12度9分となりました。
なお、牛深で15度2分となりました。
きょうは、一連の熊本地震で、震度1以上は1回も発生しませんでした。

ところで、合志市幾久富乙丸地区の澤田信明さん(77)方で、紅梅やしだれ梅が満開。
近くの住民やカメラマン、俳句愛好家らが次々と訪れる人気スポットになっています。
約400平方メートルの和洋折衷の庭では四季折々の花を栽培。
樹齢約70年の紅梅と約30年のしだれ梅がピンク色の花を枝いっぱいに咲かせるこの時季、澤田さんは毎年、庭を開放しています。
訪れた人々にテラスでお茶をサービスしている妻かし子さん(67)は「隣家にも見事なしだれ梅があり、一帯を見て回る人も多い。
あと2週間ほどは見頃。春らしい里の風景を楽しんでほしい」と話しています。(宮崎あずさ)