masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

日本一のカタルパ

日本一のカタルパ、子ども見守る白い花 熊本市の菱形小

2020/5/26 21:00 (JST)5/26 21:21 (JST)updated
©株式会社熊本日日新聞社

f:id:masami71:20200527131404j:plain

白いかれんな花を咲かせた菱形小のカタルパ=26日、熊本市北区植木町
熊本市北区植木町の菱形小で、日本一の大きさを誇るカタルパが白いかれんな花を咲かせ、分散登校を始めた子どもたちを迎えている。
カタルパは米国原産の落葉樹で、初夏に5センチほどの花を付ける。
同小の木は県出身の言論人・徳富蘇峰新島襄同志社大創設者)から譲り受けた
種がルーツ。樹齢約100年で、高さ18メートル、幹回り3・5メートルに成長している。
26日は子どもたちが校庭を掃除。6年の大西貴也君は「学校のシンボルの下で友だちと一緒に過ごせて、楽しかった」と笑顔を見せていた。(池田祐介)