masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

豪雨被災地で生活用水支援 熊本赤十字病院が職員を派遣

熊本赤十字病院は24日、西日本豪雨の影響で断水が続く広島県呉市に給水活動を行う職員を派遣しました。


すでに2人の先発隊も出しています。
同病院は独自に開発し、熊本地震でも活躍した貯水タンクや手洗い設備を現地の避難所に設置し、生活用水が足りずに困っている被災者の支援に当たります。
同病院器材管理課の平岡祐介さんは「熊本地震でいろんな方にサポートしてもらったので、広島の方にお返ししたい」と力強く述べました。