masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

桜満開 熊本県内、平年より1日遅く

桜満開「コロナ早く収まって」 熊本県内、平年より1日遅く

2020/4/2 20:00 (JST)  ©株式会社熊本日日新聞社
熊本城の石垣近くで満開となった桜。左端は天守閣=2日午後、熊本市中央区(後藤仁孝)

f:id:masami71:20200403120639j:plain

熊本地方気象台は2日、県内の桜(ソメイヨシノ)が満開になったと発表した。
平年より1日遅く、昨年より2日早い。
気象台職員が2日午後、熊本市西区春日の標本木で8割以上の開花を確認した。
3月23日の開花宣言から雨の日が多く冷え込んでいたが、再び気温が上昇したことで一気に開花が進んだという。
熊本地震で被災した熊本城の不開門[あかずのもん]近くでは、満開の桜をスマートフォンに収める姿も。
熊本市中央区の主婦、横田靖子さん(74)は「お城と桜の組み合わせは最高だけど、新型コロナウイルスの流行で花見ができなかった。早く収まってほしい」と話した。
気象台によると、週明けまでは高気圧に覆われ、県内全域で晴れる見込み。
最高気温は20度前後の春らしい暖かな日が続きそう。(渡具知萌絵)