masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

早生ポンカンの選果作業始まる

NHK

11月29日 14時28分
宇城市で、特産の「早生ポンカン」の選果が29日から始まりました。
宇城市小川町では、5軒の農家が、「太田」という早生品種のポンカンを育てています。

f:id:masami71:20191130144104j:plain

早生ポンカンの収穫は今月下旬から始まっていて、29日は町内にあるJAの施設で初選果が行われました。
農家から持ち込まれたポンカンは、専用の選果機に投入され、5種類の大きさに選別されました。
JA熊本うきによりますと、ことしのポンカンは夏場の長雨にも負けずに玉太りや味も良好な出来で例年並みのおよそ30トンの出荷量を見込んでいます。
早生ポンカン農家の1人、林田哲明さんは「とても順調に生育して、最高の仕上がりになりました。
ぜひ、みなさんに食べていただきたいです。」と話していました。
選別されたポンカンは再び農家が持ち帰って、傷や色乗りなど、外観の最終チェックを行ったうえ、来月の2日から年内いっぱい、主に贈答用として県内をはじめとして九州各県などに出荷されるということです。